「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

利用されやすい店にするには 〜小売店


来店客を増やすために、ガラスに文字を貼ってアピールすると来店客が増えます^^

つまりお客さんの不安を取り除くことも、看板やPOPの役割なんですね。

たとえば自転車屋です。

購入をしたお店でないと、
「ちょっとした修理だけで行くと、お店の人から嫌がられるんじゃないか・・・」
と思う人は案外多くいるものです。

IMG_5906-1.jpg

「どこで買った自転車でも修理いたします」

と書いて貼っておくだけで、
「修理をしてもらえるんだ^^」
と気軽に利用してもらえます。

また、入口に
「空気入れ、ご自由にお使いください」
と貼っておいて、日頃から利用してもらうと買替えの時などに
「あ、あそこのお店に行ってみよう^^」
と来店をしてもらうことが出来ますよ。

【今日の鉄則:利用しやすい工夫をすると売上アップ】


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | └ 小売店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101428664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム