「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

看板は見えるように置く  〜美容室・理容室B


お店の前に設置してある看板の目的は、『見てもらう』ということです。

お店がオープンして間もない頃はお店の人も気をかけていたりしますが、何年も経って慣れてくると、植木などで看板が隠れてしまっていても気にならなくなってしまいます。

12.02.08-1.jpg

お店の人は毎日見ているので、
「多少見えなくても問題ないよ」
と思うかもしれませんが、この状態になっていると、初めての人は見てくれません。

12.02.08-2.jpg

なぜなら店前看板は、自然に視界に入るから見てもらえるのです。

『見てもらう』ために設置してあるのに、わざわざ隠してしまっては意味がありませんよね(汗)


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 16:29 | TrackBack(0) | └ 美容室
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53505024
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム