「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

購入するキッカケを作るPOPとは 〜小売店


魚市場でのPOPです。

商品の用途を書いておくと、購入率も上がります。

12.02.21-1.jpg

『常温でお持帰りも安心です』

『おみやげやちょっとしたお返しに』

と書いておけば、

「家まで距離があるけど、常温でいいなら安心ね。」

「おみやげに、お隣の奥さんにあげようかしら^^」

と購入していきます。

利用方法を書いておくと、買う理由が出来て、購入率が上がります^^



3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 22:38 | TrackBack(0) | └ 小売店
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55266277
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム