「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

POPを使って購入点数を増やす 〜スーパーの場合



スーパーで見かけた塩鍋のPOPですね。

SH3I05790001.jpg

鍋の見本の横には、スープと肉も置いてあります。

この様に鍋に必要な材料を一緒に置いておけば、おきゃくさんはこれを見て、
「鍋もいいわね♪今夜は、塩鍋にしようかしら」
と、わざわざ肉売場まで行かなくてもここでまとめて材料が買っていける、というわけです。

お客さんが「いいわね♪」と思った時に、いかに手間を掛けさせずに買い物カゴに入れてもらうか、ってことを考えるのです。

そしてこの横に
『鍋の〆は、ラーメンがオススメです♪』
とPOPに書いて、卵・麺・ネギを並べて置いておきます。

すると、
「じゃあ、そうしようかしら」
と、さらに購入点数が増えるので、売上をアップすることができますよ^^



3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 12:28 | TrackBack(0) | └ 小売店
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55272622
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム