「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

価格競争には参加しない


街の中心地にいくとやたらと目につくのが、整体院の宣伝看板です。

ここ数年、これでもかってくらいに新しいお店が出来ています。

当然閉店するお店も次々と出てくるのですが、その原因はやっぱり

『価格競争の果て』

でしょう。

お店の前にあるA型看板やイーゼル看板を見ると、書いてあるのはとにかく、

『初回○○○○円』

という文字。

見ていると、新しい店ほど、どんどん価格を下げています。

まさしく、価格だけの競争になっています。

場所が中心地なだけに、家賃だけでもバカにならないハズなのに、これでは長くやってはいけないでしょうね(汗)

それぞれのお店には、

「ウチの整体院は、ここが違うんだよ〜」

というところがあるハズです^^

seitai3.jpg

そのものズバリを、看板に書くべきです。

だって、お客さんは、

『体が楽になりたい』

から来店しているのですからね^^


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 23:25 | TrackBack(0) | └ 整体院・治療院
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55369957
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム