「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

お客さんに教えると売上げがのびる


IMG_3493-1.jpg

『食べ方が分からないあなたに 超簡単 熱湯を注ぐだけでたちまち料亭の味に!?
もちろんみそ汁や吸い物に入れるだけ』

商品の特徴は、お客さんには分かりませんので、書いて教えてあげる必要があります。

書かなければ、お客さんは分からないままですので、購入はしません。

でも、POPに書くだけで、
「あら?カンタンなのね・・・だったら買ってみようかしら」
と購入をしてくれるようになるのです。

特にこの場合は、黄色の紙に赤文字で書いてあるので、売り場から離れたところからでもよく目立つので、イイですね^^


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 11:05 | TrackBack(0) | └ 小売店
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79256365
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム