「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

期間限定メニューで売上を増やすポイントとは 〜飲食店


あなたが店前のスタンド看板やイーゼル看板に、期間限定のメニューや商品名を書いて売上げアップをしようとしているのでしたら、今日の話はぜひオススメです!

DSC_0011-1.jpg

『やよいひめいちごを使ったメニュー この期間のみの限定のメニューです。やよいひめを是非味わってみて下さい。』

と書いてあります。

お店が春の期間限定メニューとして、やよいひめをオススメしていることは分かりますが、これを見たお客さんはどのように感じるでしょうか?

「ぜひ食べたい!」とは残念ながらなりにくいでしょう(汗)

なぜなら、お客さんは「やよいひめいちご」が、どんないちごなのかを知らないのです。

「やよいひめいちごって、何?」と思うだけで、おしまいです。

せっかく良い商品を扱っていても、商品の良さがお客さんに伝わらなければ、購入はしてもらえません。

(ここから)

群馬県産地直送で仕入れているイチゴ「やよいひめ」は、酸味が弱い分練乳がいらないくらい甘くてまろやかだから、100%ジュースやイチゴ大福に最適なんです♪ 
今の時期が一番美味しいので、期間限定商品となっています。あなたもぜひ一度食べてみて下さいね^^ ほっぺたが落ちちゃいますよ(笑) 丸ごといちご大福 ドリンク付 ¥450

(ここまで)

オススメする理由をきちんと書くことによって、はじめて「へえ〜、美味しそう^^」とお客さんの興味を引くことができるのです。
また、『期間限定』にする場合は、なぜ期間限定なのか、その理由を書くことが売上げアップにつながります。




3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | └ 飲食店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82847220
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム