「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

お客さんを呼び込まない看板


飲食店でお店の前にスタンド看板を設置している店主にオススメの記事です。

店前の看板には、どんなことを書いたらお客さんは入店するのでしょうか。

IMG_5125-1.jpg

メニューと価格が大きく書いてありますが、残念ながらお客さんが入店するキッカケにはなりにくいでしょう(汗)

なぜなら、どこのお店もそんなにメニューに大差はありませんよね。

それにメニューの名前だけを書かれても、どんな風に美味しいのか、どんな特徴がある料理なのか、というのがお客さんには分からないからです。

『ごろごろ野菜のラタトゥイユ』¥680

と書かれているのを見ても、「ラタトゥイユってなに?」と分からない人の方が多いです。

分からない時点で、看板の意味はなくなってしまいます(汗)

料理の写真を貼って、その横に

(ここから)
南フランスの定番家庭料理で野菜煮込み料理です。野菜た〜っぷりなので、体にやさしくヘルシーな当店オススメの一品です。ぜひ一度ご賞味下さい^^
(ここまで)

と書いてあれば、「へぇ〜、食べてみようかな」って興味を持ってもらえます^^

6種類も書かずに、2種類くらいにしていったいどんな料理なのか、なぜ食べてもらいたいのか、を書いた方がお客さんの興味を引き付けやすくなります。

【今日の鉄則:スタンド看板は、メニュー一覧表では見てもらえない】


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | └ 飲食店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89858219
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム