「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

黒板をキレイにする方法 〜小売店


お店の前に黒板の看板を設置している方にオススメの記事です。

黒板の看板やホワイトボードの良いところは、毎日簡単に文字の書き変えができるところですね。

ところが、毎日書き変えていると看板の台板が徐々に汚れていきます。これは、毎日その都度拭いていても回数を重ねていくと、どうしても汚くなっていくものです。

IMG_2903-1.jpg

もちろん汚れた看板って見た印象がよくありません。
ましてや飲食店関係のお店でしたら、なおさらです。

キレイな黒板と汚れた黒板、どちらの黒板に書いてある方が美味しそうに見えるでしょうか?

また、毎日徐々に汚れていくものなので、店主ってなかなか気がつかないものなんですね。

それに、ちょっと汚れてきたからといって、看板を買い換えるのはもったいなくて抵抗を感じる…

じゃあ、そんな時にはどうすればいいのか?

答えはカンタンです。
今まで使っている黒板を塗り替えればいいんです^^

「え?そんなことが出来るの?!」
と、思われるかもしれませんね。

「黒板塗料」というのがありますので、それを塗れば色あせていた台板もあっという間に元通りにキレイにすることが出来ます。

もっとお手軽なのは「黒板スプレー」ですね。吹き付けるだけで、簡単に解決することが出来るんです!

「ちょっと汚れてきたなぁ…」
「古くなってきたなぁ…」
な〜んて感じたら、スグに手直しをしましょう。

【今日の鉄則:看板はお店の顔。常にキレイにしておく】

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | └ 小売店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97131399
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム