「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

観光地ならではの販促方法とは 〜飲食店


観光地のお店の店主にオススメの記事です。

高山市のお蕎麦屋さんですが、店の入口にお店の案内説明を書いた看板と持ち帰り用のチラシが設置してあります。

IMG_5989-1.jpg

よ〜く見ると、説明がなんと英語で書かれています!

これは外国人の観光客が多い、高山市という観光地ならではですね^^

外国の人はこの看板があることによって、どんなお店なのかが分かりますので、とっても安心が出来ることでしょう。

お店の店主に話を聞いたところ、この看板を見て入店してくる外国人のお客さんは多いそうです。

【今日の鉄則:環境に合わせた販促方法をする】


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | └ 飲食店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99365244
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム