「お客さんが来ない〜」と嘆いているほとんどのお店は、『来店客の増やし方』を知らないまま、なんとなく感覚で看板やPOPをやっています。
ここでは、客数と売上を増やすことを目的とした店頭看板や店内POPの使い方・書き方を公開しています。
ぜひご活用下さいね。


*******************************

落語の依頼

SH3I00370001.jpg
春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


今日は、午前中に地元のとある会からの依頼での落語会。

毎年話を頂いていて、今年で6回目。

よく笑ってもらいました^^
3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

ここまで

SH3I00320001.jpg
春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


ここまで使われれば、十分でしょう^^


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

夢をもっている〜あなたへ

ある女性の講演です。

題は、『夢をあきらめないで』。


ある飲食店の女将さんなんですが、

この女将さんの夢が、夫婦でハーレーにまたがって

北海道を旅すること!


それには絶対必要なもの・・・

それは、大型バイクの免許。

ところがまだ免許がない^^


ってことで、免許をとりにいこうと決心。



驚きなのがここから!


この女将さん、実は年齢は57歳。

で、身長は150センチ、体重は40キロ。



はたして大型免許は取れたのか?



是非こちらをご覧ください



感動と勇気をありがとう!



3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

チンチコチンの中、車のシート文字貼替

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


送迎用のバスのボディにある、シート文字の貼り替えです。

市町村合併に伴なう住所変更のため。


気温が高いと、当然車のボディもチンチコチンになる。

(これって、方言かな…「すごく熱い」ってコトね)


当然ボディが熱くなると、作業もしにくくなるので、

なるべく午前中の少しでも早目の時間に作業をすることに。

(この暑いのにわざわざ日中に作業することはないからね)



ところが当日の朝、現場に向かう途中に、事故渋滞にひっかかる…

迂回路を…と思っても、ここは高速道路の上。どーすることも出来ん^^


なんとか現場に到着して、作業にとりかかる。

問題は、古いシート文字が簡単にめくれるかどーかだね。

貼ってからおそらく、7〜8年は経ってるとのこと。

これって、実際にその場でめくってみないとわからない。

というのも、シートの種類によってぜんぜん変わってくるんです。


簡単にめくれる時もあれば、全然めくれなくて苦労することも

あるんです。



今回は・・・



簡単にめくれました^^

たすかったぁ(笑)




1.jpg




新しいシート文字を貼って、おしまい。





2.jpg





それにしても、今年の夏はいつまでも暑いです・・・



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

残念な看板例を知りたいあなたへB

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



看板はついてるんだけど…っていう残念な看板例です。


ここの場所は、なぜかお店が長続きしないみたいで、

けっこう頻繁に店が変わってるみたいです。

コンビニになったり、レストランになったり…




?.jpg





このお店も結局1年くらいだったかな。

最近通ったら、近々別のお店になりますって看板が

出てました。


おそらく焼き鳥のお店だったんだろうけど、(焼き鳥って

一応書いてかるし^^)残念なことに店名が読めない・・・


ただでさえかなり読みにくい書体なのに、その上当て字を

使っているから、余計に読みにくくしちゃってる。



看板自体は大きいのに、メニューの文字も小さくて細いから

パッと見ただけじゃ何屋なのか分かんない。

このお店のウリは何?



でっかいまねき猫は目立つけど、店の前を通ったときの

印象としては、「でっかい猫の絵がある店」・・・としか

残ってないです…。


どんな感じの店内かもわかんないし…。



残念ながら、お店の「気持ち」が全く伝わってこないです。



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

当然ウラも「人」

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。




l.jpg





ま、そらそーですわな。


しかし、これはどー見たって「人」でしょ?^^


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

書き文字だけど

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


最近じゃめったにお目にかからなくなった

ペンキの書き文字。


カッティングシート文字は、当然機械的な文字に

なります。

それと比べてペンキと筆を使った書き文字は

暖かみがあっていい…っていう人もいます。


確かにコンピューターの機械的な文字じゃないから、

暖かみはあるかもしてないけど、正直言って上手な

文字じゃあないです…


味があるっていうより、中途半端にヘタな文字に

見えるのはわたしだけ…?



ある意味、昭和を感じさせます。

実は、そこが狙いだったりして^^



ただシート文字ではありえない、書き文字特有の

特徴なのが、ありえない文字(笑)

勝手に略字にしちゃったり、イヤイヤそれは

違うでしょう…って文字です。




SH3I00220001.jpg




「人浴券」ってなに^^

人を浴びる券って…


これはどー見ても「入」ではなく「人」です(笑)

「人れません」って…


書きゃイイってもんじゃないと思うのですが・・・

昔はよくこんなんありました。

でも最近じゃ、まず見ないです。



しかもこの看板、設置しておそらくまだ数年?って

感じだし^^





◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

あなたが看板をつける理由

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


お店に看板は、本当に必要なものだろうか。


経営者は看板を付けたくて付けているのではない。

なくてもよいものなら、付けないはず。

でも大抵みんな付けている。


理由は一つ。

お客さんに、「ウチの店はここにありますよ〜」って

知ってもらうため。



お客さんを呼べない看板は、付けていても意味がない。


そこに気づいているお店って、けっこう少ないと思います。


実はこれって、かなり重要なこと。


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

どんなのが出てくるの?

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


とある公共の建物内にある喫茶店。

雰囲気的には、昭和を匂いを醸し出している(笑)

おそらく大多数の人は、自ら入ろうとは思わないで

あろうと思われる^^


ただ、この建物の周辺には喫茶店やら飲食店は全くないので

この施設に来た人は、軽食を食べたければここで食べるしか

ない…


ある意味いい商売かもね。


で、仕方なく入ったら・・・





Xp.jpg





スパゲッティーは大盛りにすると、¥70UPか・・・

ん?・・・焼きそばは、大盛りにすると・・・




¥300UP?!





高っ!!





同じ麺類なのに、この差はなに??

しかも大盛りを注文するより、定食にした方が¥100も

安いとは・・・



どんだけデカ盛りなのか興味はあったけど、食べきれないと

イヤなので(味的にも^^)、定食にしました(笑)



結果


・・・大盛りにしなくてよかった・・・(味的に)




◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

あ〜とふるマイタウン

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


今日は地元・春日井市からの依頼で

落語をやってきました。(ふつうのね)


芸術家派遣事業ってことで、ここ数年続けて

話をもらっている。


とても楽しんでもらえたようで、

よかったです^^




今月、もう一ヶ所ある予定です。




ご依頼があれば、笑天が喜んで駆けつけます。

落語のお申し込みはこちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

在庫処分?

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



2週間ほど前の、とある夏祭り。


山車も出てにぎやかでした。




?.jpg 




祭りと言ったら、屋台の出店は欠かせません。





?2.jpg




・・・が、




盆踊りとは似つかわしくない出店を発見・・・


そーいや、あった、あった!

今年のサッカーワールドカップで一世を風靡した





uu[.jpg





・・・そう、ブブゼラ!







お兄ちゃんが一生懸命吹いてるけど、

盆踊りにブブゼラって…


しかも、今となってはうるさいだけか…?




買う人は見ませんでした^^

いまやこの値段でもさすがに売れんか・・・




◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

倒壊・・・イヤ、「警戒中」

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


街中ではさすがに見かけなくなったけど、

ちょっと中心地を離れるとたま〜に

見かけます。



x1.jpg



今にも落ちそうな看板・・・てゆうか、他の部分は

すでに落ちたんでしょうね。

かろうじて、この部分だけ残っている…って感じです。

本当は早く撤去したほうがいいんですけどね。

まぁ、そもそも建物自体が今にも・・・みたいですが^^




x2.jpg 




となりの入口の戸に張ってある、

「警戒中」の紙…不審者だけじゃなく、

実は、となりの建物の「倒壊の警戒」も含んでいるかも(笑)



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

お笑いキッズ寄席

SH3I00150001.jpg
春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


市民センターからの依頼で、公民館の体験学習イベントです。

こども向けの落語体験学習なんですが、1日に4回講座…


けっこう大変^^
3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

瀬戸での落語会〜ウラは…

SH3I00090001.jpg
実はこんな感じ(笑)
舞台のセットみたい^^

会場は40名でギッチギチ。


超あついっす。

お客さんも大変^^
3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

瀬戸での落語会

SH3I00110002.jpg
春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


入口はこんな感じの会場です。

なかなか良い雰囲気です^^
3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

喫茶店での落語会

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


愛知県で喫茶店を経営していて、ウチでも落語会を

やりたいなぁ〜、ってうらやましく思っている…あなたへ。

(長っ!しかも範囲、せまっ!^^)



明日の夜は、定期的(年4回)に開催してもらっている、

地元・春日井の喫茶店での落語会です。


本日、昼にご挨拶をかねてランチを食べに行きました。

ここの食事がまたうまいんだな、うん。

店内は40名入れば満席って感じのところに、今回も

30数名の予約が入っているとか…

そんな会話をしている最中にも、また2名予約の電話が。

おそらく当日に、飛び込みのお客さんが来るだろうから

また満席になることでしょう。


ありがたいことです。


昼には、瀬戸の商店街での落語会もあります。

暑さに負けず、がんばりまーす!


落語会をやってほしいと思っている方は、こちらへどうぞ^^
◎笑天への落語のお申し込みはこちらから
       


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

コンビニ

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


コンビニって、行きますか?

まぁ、大抵の人は利用していると思います。

そんな私も、けっこう好きです^^

で、行くとつい余分なものまで買ってしまう^^




同じコンビニでも、店によってそこのお店のやる気が

みえるところと、そうでないところって差があります

よね。


一番分かりやすいのが、店員の接客の様子…態度や

話し方ですね。

あきらかに両者では、そのお店に対する印象が

変わってきます。



細かいところでは、トイレの清潔さでも感じます。

やっぱり食べ物を扱っているのですから、清潔感は

かかせません。



そのお店独自のPOPを出しているお店もあります。

いかにも手作りってかんじでいいです^^

加盟している会社によって規則とか違うのかも

しれませんが、独自の個性的なPOPは、

ぜひやるべきだと思います。


先日驚いたのが、あるコンビニで野菜のコーナーが

あったんですが、そこにラジカセが置いてあって


「本日のお買い得品は、トマトが3ヶで○○○円…」

って、ず〜っと流しっぱなし^^

まるでスーパーみたいな賑やかさでした(笑)



コンビにでもこういうことやってもいいんだ〜、って思って

たんですが、数日後キレイさっぱり、ラジカセは跡形も

なくなっていました(笑)


やっぱり、ダメだったみたいです^^



◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから



3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

Pライン

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


ある飲食店の駐車場です。



C.jpg



白ラインも古くなってほとんど見えません。

これだけでも見た目はあまりよくありませんよね。

勝手な印象ですが、けっして繁盛しているとは思えない。

ドヨ〜〜ン、てな感じ^^




たったそれだけのことかもしれませんが、

こういった小さなことの積み重ねが、マイナスイメージに

繋がっていくんでしょうね。

お客さんはそういったところに、実は意外と敏感です。


この白ラインだけでなく、看板も同じことが言えます。

繁盛していないから、新しくできない…のではなく、

繁盛していないからこそ、ここで看板を新しくして

(ただ新しくするだけじゃダメ。お客を呼べる看板にして

って意味ね)、来店客数を増やさなければいけないのです。

マイナスはマイナスしかよびません。




てなわけで、白ラインを引きなおしました。



CQ.jpg



どうでしょうか。

クッキリとして、メリハリがつきました。


商売に対する気持ちにも、メリハリがつきそうですね!


◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから



3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

そーいわれても…

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


「書くから貼るへ」



100825_1604~01-1.jpg



そーいわれても、貼ってもキレイにならないっぽい^^



看板屋さんって、案外自分の所の看板には結構

無頓着なトコが多いんですよね…




そりゃ、説得力にかけるわな・・・



気をつけたいところです。

自戒の意味をこめて^^


◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから



3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

よくあるっちゃあ、よくあるが^^

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



Xb^t.jpg



スッタフ〜♪スッタフ〜♪



狩野英孝ばりに読んでみたくなっちゃう(笑)

(古くてごめんなさい^^)




・・・てか、「スッタフ」って


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

ここは?

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


街を歩いていると、たま〜にあります。

本当に何のお店かわからないってことが。



100807_1311~02.JPG




ちびっとばかし、のぞいちゃいました。


お客さんがいない、美容院でした^^



これで、経営が成り立つのだったらうらやましいですね。


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

残念な看板例を知りたいあなたへ 【ごはん屋】B

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


またまた引き続き、ちょっと残念な看板例です。


?.jpg


夜になると、看板の両脇についているスポットライトが

看板を照らして目立たせるハズなのですが、ここの場合は

実際せまい範囲で「ボヤ〜」としか照明の効果はありません。



?2.jpg



しかもここは、入口付近の明るさも兼ねているとのことだから、

なおさらよくないです。


お店のイメージにもよりますが、ここの場合は清潔感があり、

開放的な感じのお店でだす家庭料理・・・というイメージ

らしいのでなおさらですね。



お店の入口は明るくしておかないと、お客さんは入ろうと

はしません。


ただでさえ何屋かわからない上に、薄暗い店だとお客さんは

見た目で、繁盛していないと判断してしまいますし、なにより

怪しく感じてしまいます^^




主な原因は2点です。

1つは、スポットライトの取り付け方法。

看板と電球との距離がないため、大きく広範囲に照らすことが

できない。



せめてこのくらいの器具を使用して、看板から離したいですね。




X|bgCg.jpg




そして2つめは、看板の大きさに対するスポットライトの

数です。

この場合は、あと2基(合計4基)は欲しいところです。




お客さんの入りも良くないとのことなので、それとなくやんわりと

大将にポイントを伝えたところ、数日後お店の前を通ったら

少し改善してありました^^


その結果、お客さんも少し増えたみたいです。


ただ、よくありがちな話ですが、ここの大将もなんとなく経営を

しているみたい
なので、危機感はなさそうです。


なんとか早く気づいて、がんばってほしいですね。




◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

残念な看板例を知りたいあなたへ 【ごはん屋】A

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


引き続き、ちょっと残念な看板例です。


?.jpg


せっかく間口いっぱいの看板なのに、このお店の

アピールが何もされていません。


あるのは、「おねうち昼ごはん ゆっくり晩ごはん」と

「ごはん」のみ・・・これじゃあ、「ごはんをだす店」

としか分からないです。



お店は、元看板屋の大将と奥さんの2人でまったり

営業しているいわゆるごはん屋さん。

毎日のランチや夜の定食の内容はその日によって

変わるらしい。

と言うのも、聞けば奥さんは栄養士の資格を取得しており、

体にやさしい旬な食材しか使わない
、という考えだから。


だったら、それがこの店のウリですよね!

それを看板でアピールしなきゃ、ですよね^^


そしてターゲットは、昼は主婦層、夜は仕事帰りの

独身サラリーマン…ってことだけど、実際のところは

あまり考えてないみたい…



入口のガラス戸にあるカッティングシート文字は

バックとの色のバランスを考えてないから、ほとんど

同化しちゃって読めない^^



ただ一番残念なのは、ここの大将が元看板屋だけに

この状態にけっこう自信を持っていて、

何の疑いもなく「良し」としていることですね。




◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

残念な看板例を知りたいあなたへ 【ごはん屋】@

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



看板はついてるんだけど…っていう残念な看板例です。


オープンしてまもなくの頃、いろんな意味で興味が

あったので入ってみました^^



?.jpg



とある飲食店ですが、なんとここの経営者は

元看板屋とのこと。(同業者だったんですね)


で、看板屋をやめて、飲食店を始めたらしいです。

(おもいきった転身ですね〜)


しかしなかなかお客さんが来ないとのこと。

(そ〜だろうな〜)


だって、「自分の思った通りに看板を作った」って

自慢げに言ってるけど、この看板じゃなかなか

来ないだろうな〜。


元看板屋が自分のお店につけた看板、これを見れば

看板屋でさえ、いかに表札としてしか考えていないかが、

よくわかります…。

(これじゃ、お客さんに集客ができる看板の提案なんて

出来ませんよね)


せっかくだから、検証してみましょう^^



このお店の看板は、テントの上のメイン看板と

入口横の木の銘板。(これは表札ですね)

あとは入口ガラス戸のシート文字と店前に置いてある

イーゼル看板。

(その横にあるポール看板やスタンド看板は他店

のもの)


まず、テント上のメイン看板。

右側には屋号と、「ごはん」という文字があるけど、

文字が細くて小さすぎるので、目の前まで行かないと文字が

読めないし、なにより気がつかない…。

(メインの看板なのに、通行人の視界に入らないので、

意味がないです…)



真ん中にドンブリの絵があるから、なんとなく飲食店かな?

ってかろうじて分かるくらい。

心優しいお客さんだったら想像してくれるかも。

(お客さんに想像させてる時点で、話にならないんですが^^)



何屋かわからないのに、中に入るお客さんはいません。

扉をあけることさえしないでしょう。

だって怖いもん(笑)

(仮にあけちゃったら、イヤでも中に入らなくちゃいけない

って思うでしょ?)



さらに問題は、向かって左側ですね。

握手のイラストがあるから何かと思ったら、下側には

会社名が書いてある…


・・・これは、なに?


ひょっとしてお店を作るときの協力業者一覧・・・?

なんのため??


あ、仲のいい業者に対して、「載せておいたよ〜♪」

っていう、自己満足なのかな。



…って、意味ないじゃん^^



いろんな業者の名前が書いてあるから、これを見た

お客さんは、さらに何屋かわからなくなっちゃいます。

お客さんにはなんのことだか、わけわかんないです。



実際、わたしはこの看板を見て、

・おそらく飲食店で、ごはんやさんかな?

・業者名がたくさん書いてあるから、ひょっとしたら

 工務店も兼ねているの?

・だとしたら、おいしいお店とは思えないんだけど…

 って思っちゃいました。


では、どうすれば良くなるのでしょうか。


引き続き考えてみたいと思います。



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

ターゲットを絞る!!

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


お店を経営する場合に必要なことの一つとして、

『ターゲットを絞る』ということがあります。


小規模の小売店・飲食店経営者の方に、

「だれに買いに来てもらいたいですか?」

と質問すると、

「誰でもいいからたくさんの人に来てほしい」

と答える人がよくいます。


確かに、とにかくたくさんのお客さんが来てくれれば

いい・・・

正直な思いだと思うのですが、残念ながらそれでは

お客さんは来てくれません。


なぜなら、その考えが通用するのは大規模なお店だけ

なのです。

大規模なお店は、宣伝・広告に力を入れ、そして

ブランド力を持ち、さらに幅広い商品を扱うことが

できます。


ですからお店の名前だけで、お客さんが集めることができ、

さらに幅広いニーズにも応えることができる十分な品揃え

を確保できるスペースもあります。


しかし、小規模なお店の場合はそうはいきません。


大きいお店と同じことをしようとすると、当然品揃えも

中途半端になるでしょうし、ましてや価格では到底

張り合うことはできません。



あなたの売りたい商品は、どんな人に購入してもらいたいのか…

年齢は何歳くらいなのか、男性なのか女性なのか…


ターゲットをはっきりさせる必要があります。


そして、その人に向けた販促をするべきでしょう。


看板も同じです。

そのターゲットに向けた内容にするべきです。


あなたが伝えないと、あなたの想いはお客さんには

届かないのですから。



◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

花屋さんのウラ側

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


これも神戸です。

有料駐車場から見たビルの壁面。



_.jpg




花屋さんみたいですが、ウラ面なのに遊び心がありますね。


見ているだけで、ウキウキします^^


表側には行ってませんが、お店を見てみたいな〜って

思っちゃいます(笑)


ウラ面の看板効果あり!!ですよね。








3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

つり船 <店前の宣伝はいらない>

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


神戸のとある海岸沿いにあった、つり船屋さん。

かな〜り年季が入った看板です(笑)



?2.jpg



でも、実際ここは看板の用途としては、場所がわかればいい

んでしょうね。



?1.jpg



お客さんは、ここを目指してくる人たちばかりでしょうからね^^



看板屋としては、複雑な心境ですが(笑)

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

青春18きっぷ【27年ぶり】

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


異業種交流会で神戸に行きます。

会は昼からなので、行きは鈍行の車内で作業をしながら行きます。

覚えるのには、車内がちょうど最適な環境なので(笑)


…ということで、ちょうど今の時期のみ利用できる【青春18きっぷ】を購入するために、金券ショップへ。



100817_0913~01.JPG



タイミングよく1回券を入手、かなりラッキー^^


この【青春18きっぷ】を使用するのは、中学の卒業旅行に四国へ仲間と行った時以来…


かな〜り、昔(笑)
3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

垂れ幕

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


少し離れたところにアピールする方法の一つとして

有効なのが、垂れ幕です。



これも以前はペンキで書いていましたが、今では

インクジェット出力で印刷することのほうが多く

なりました。


インクジェット出力印刷というのは、か〜んたんに言えば

家庭用インクジェットプリンターの、業務用のでっかい版です。



取り付け方はシンプルで、上下に通してあるヒモを引っ張って

固定できるものに縛りつけるだけ。





2.jpg





写真のように取り付ける場合、ヒモがコンクリートのカドに

あたって切れやすくなるので、その対策としてビニール系の

ホースにヒモを通しておきます。


すると、ホースがヒモを保護する役割をして、直接

角に当たらないのでヒモが切れることはありません。



ちょっとしたことですが、知っているととても役立ちます。



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから




3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

シャッター文字

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


お店のシャッターにも、よく文字が書いてあります。



.jpg





最近は、シート文字だとかインクジェット出力シート

などが貼ってあることの方が多いです。



以前は、筆でペンキ書きをしていたんですが、

(まぁ、昔はそれしかなかったし^^)

近年は筆で書くことができる職人さん自体が極端に

少なくなっていることもありますし、パソコンで

作ったほうがキレイですからね。

(施工時間も早いし^^)



でも個人的には、シャッターにはペンキで書いた方が

オススメです。

というのは、次回デザインを変更する時に、

シートだとめくるのがメッチャ大変…

場合によってはめくれないこともあります。


となると、その上から直接ペンキで塗りつぶして

あったり、上からシートのベタ貼りをしたり

しますが、シートには厚みがありますので当然

文字の形がそのままクッキリ残ってちゃいます。

(シールの上に、重ねてシールを貼るとデコボコに

なるでしょ^^)


その点ペンキで書いた場合は、不要になった時は

上からペンキで塗りつぶせば、違和感なくほぼ

元通りになるんです。


施工前に、こういった説明をしっかりする業者は

良心的ですが、言わなきゃお客さんには分からない

ことなので、選択肢を与えずにシートで施工して

しまうことも少なくないでしょうね。


で、数年後に文字をはがそうとした時にエライ目に

あうことも・・・



シャッターに文字を書くときは、書き文字とシート文字の

メリット・デメリットをぜひ施工業者に聞いてみて下さいね。


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから




3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

居酒屋を経営しているあなたへ 【たて看板】

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



居酒屋を経営していて店の前に立て看板を出したけど、

なんか効果がないなぁ…と思っているあなたへ。

 
よくお店の前に、畳1枚くらいのたて看板をだして宣伝を

していることがあります。

オススメの品とか、メニューが書いてあったりします。



ただ、この看板もお店の立地条件に合わせて内容を

書くべきです。



このお店が商店街や駅前にあって、お客さんのほとんどが

歩行者なら良いと思います。


看板の目の前で立ち止まってメニューの写真を見ながら

「今度寄ってみようかな…」

なんて思わせられれば、こっちのもの(笑)



一方、お店が通り沿いにあり大半は車のお客さんだとしたら、

今日のオススメの品とか、メニューを細かくゴチャゴチャ

書いても車からでは読めません^^

「そうかなぁ…」

って思うかもしれませんが、



読めません(笑)



これ!ってことを目一杯大きく表現するべきです。

だって、読めなきゃ意味がありませんからね。



一番やってはいけないことは、店名を真ん中にでっかく

書いて、そのまわりにゴチャゴチャ書いてある・・・



残念ですが、ちょくちょく見かけます^^



店名を書いた看板は、他についているはずです。

看板にもそれぞれ役割があります。


この看板の役割は、何でしょうか。

店の名前を覚えてもらうことですか?


違いますよね。



お客さんに


「ウチはこんなお店ですよ〜」


って、アピールして入店してもらうことですよね。


店の前にあるんだから、店名なんてちっちゃくて

いいんです。ことによったら無くてもいいくらい。


せっかくだから、いろいろ書きたい…その気持ちも

わかります^^


でもしっかりと目的をもたないと、看板の効果は

激減してしまいます。



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

喫茶店を経営しているあなたへ【のぼり旗】

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


喫茶店を経営していて、ランチに力を入れているのに

お客さんが来ない…とお悩みのあなたへ。



車で街を走っていると、お昼時によく見かけるものの一つに

喫茶店の『ランチ』と書いたのぼり旗があります。


最近はインターネットでも既製品が安く売られていますので、

安くてすぐに手に入ります。

ですからお昼時になると、ひと昔に比べるとのぼり旗を

出している喫茶店がずいぶん増えてきました。


ただ、既製品だけにどの店も同じようなデザインのものが

並んでいます…。

残念ながら、そのお店のことをアピールしているのぼり旗は

ほとんどありません。

(既製品ですからあたり前ですが^^)



結果、お客さんに伝わる情報は、


お店「ランチやってますよ〜」


お客さん「ランチをやってるんだな…」


のみとなります。




喫茶店のランチって、お店によってずいぶん差があるんですよね。


材料にこだわって、手作りで用意するお店で、

「え!?これが喫茶店のランチなの?こんなにいろいろつくの?」


ってものから、


いかにも、チンしただけ。とりあえず見た目の体裁は

整えましたよ、っていう

「はぁ…、これだけですか…」


みたいな…^^



イメージ的には喫茶店のランチって、後者の方が多いような

気がします。

(あくまで個人の感想ですので、クレームはナシで(笑))



この中身の違いって、お客さんからみても当然大きいんだけど、

お店の外観からじゃわかんないですよね。


どちらも、同じような喫茶店で、同じようなのぼり旗が

でているだけ…。


それじゃ、もったいないです。


せっかく思い入れがあって、手間もかけてるのだから


しっかりと情報を

お客さんに伝えましょうよ。




そのための、のぼり旗なんですから!



実はお客さんも、待っているんですから。



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから




3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

居酒屋を経営しているあなたへ A【のぼり旗】

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


通勤路の大通り沿いに、そこそこ大きい居酒屋がオープンしました。

正直言って、集客を意識した看板ではなく、「これぞ悪い見本」

みたいな外観です^^

かなり大きな看板があるのですが、居酒屋っぽいんだけど

何屋かよくわからない内容。

なにより店名の字の書体が、凝りすぎてて



読めない・・・(最悪です…)



キャラクターっぽい大きな絵もあるんだけど、近所のお店の

人たちは口をそろえて、

「あのでっかいダルマの店ね」

って呼んでる…

(決して、ダルマではなのですが^^)



開店する前に駅でチラシを配っていましたが、その店は駅からは

到底歩いていける距離じゃないし…

「これって、効果があるのかな」

って…。



開店後、思ったとおりあまりお客さんが入っている様子が

なかったのですが、ある日からランチの【のぼり旗】が

立ちはじめました。


しかも、その内容は

『本格!とんかつランチ』が2本のみ。


・・・


わたしはまだ食べたことはないから、味をどうこう言うことは

できませんが、・・・でも、居酒屋でしょ?

「本格的なとんかつ」って言われても・・・イメージ的に

無理があるんじゃ・・・って、普通は思うんじゃないかと…。

それしか情報はないんだし。


だったら、もっと全面にアピールしなきゃ!

のぼり旗も看板も使って!


「ランチ限定20食!とんかつランチ
 
 サクサク、ジュワ〜〜〜 

 とんかつ職人が作る、本物の味をご用意しました!」


とかね。


あ、ランチが終わったら【のぼり旗】は片付けてくださいね。

出しっぱなしはダメです。イメージがよくないですからね。


◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 過去の記事

居酒屋を経営しているあなたへ @【のぼり旗】

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



居酒屋は基本的には夜の営業が多いのですが、中には

お昼にランチをやっているところもあります。


そんな時に活躍するのが【のぼり旗】です。

最近はインターネットで既製品が安く売られていますので、

どの店も同じようなデザインのものが並んでいます。

(既製品だから、あたり前ですが)


既製品でも、中には少し凝ったデザインもありますが、

どのお店も考えることは同じとみえて、結局どこのお店も

同じ様なデザインの【のぼり旗】を使ってたりしてます^^



【のぼり旗】と併用して、店前のイーゼル看板などでお店の

ランチ情報を表示しているところはまだいいのですが、

中には【のぼり旗】だけでランチの宣伝をしている店もあります。


『日替わりランチ○○○円』みたいな。


お客さんからすると、ランチに行くお店は選び放題です。

その激戦の中、『日替わりランチ、やってます』だけしか

アピールしていないお店にわざわざ入るでしょうか?


せっかくランチをやるのだったら、その居酒屋ならではの

アピ−ルをするべき
です。

少なくとも、何をウリとしているかを伝えないことには

お客さんは来ないでしょう。



ただ何でもアピールすればいいというものでもありませんが…

最近、こんなお店がありました・・・



◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

これから開業するあなたへA

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


開業する場合、お店の内装も大事ですが、


それ以上に看板は重要


なんです。



その理由は、お店の前に初めてきたお客さんは、


看板を見て入るか入らないかを決める


からなのです。


「店の前に来たら入るでしょ?だってこんなにこだわって

作ったんだから」


・・・残念ながらそれは、お店側の勝手な思い込みです。


なぜなら、どれだけこだわって作っていたとしても、あなたと

お店の関係者はお店の良さを知っていますが、それ以外の人は

知らないのですから。


ですから、お客さんに教えてあげなくてはいけないんですね。

そのために、看板があるのです。



言ってしまえば、お客さん側からすれば、お店の前にある看板しか

判断材料がないのです。



そこに興味を引くようなことが表示してあれば、

「入ってみよう」

と思うでしょう。

また、本来は看板によってそう思わせないといけないんです

けどね^^


しかし、これがただのおしゃれなデザインでしかなかったら、

そのまま通りすぎてしまいます。



印象に残らない看板=見られていない=付いていない、のと同じ、

つまりそれは、


働いていない看板


なんです。


ポイントは2つ。

@設計士(デザイナー)の言うがままの看板にしない

Aあなたの好みだけでつくらない


開業する今だからこそ、それなりにお金をかけて看板も

つくるはずです。

お客さんを呼べない看板を作ってはダメです。


お客さんを呼ぶことができる看板を作ってください。


◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

これから開業するあなたへ@

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


これから開業しようとしているあなたへ。



お店を開業するにあたって、おそらくやらなければいけない

ことばかりで大変だろうと思います。



しかしそんな中でも、しっかりスタートダッシュするために

必要不可欠なことをお話しします。



開業するあわただしさの中でも、店舗の内装はあなたの夢が

詰まった空間ですし、

「こんな感じにしたい」

という思いもあるでしょうから、

設計士との打ち合わせにも力が入るかと思います。



ところが、こと看板となると、ほとんど付け足しくらいにしか

思っていない経営者の方が少なくありません。

設計士(デザイナー)の提案されるがまま・・・みたいな。


なぜだと思いますか?


それは、デザインの一部としかとらえられていなかったり、

表札としてしか考えていない
からなんです。


(その証拠に街を歩くと業種と店名だけの看板がどれだけ

多いことか^^)


これじゃあ、お客さんは入らない…


とても残念なことです。



◎まずは、お客さんが集まる看板を勉強してみよう!

⇒ 無料冊子のお申し込みはこちらから

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

売り上げUP、そして費用対効果も高っ!

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


売り上げを伸ばしたい。

小規模の小売店・飲食店の経営者は、誰もが願うことでしょう。



では売り上げを伸ばすには、どうしたら良いか。


お店の売り上げを伸ばす要因は大きく分けて、2つあります。

@新規のお客さんを増やす。

A既存客(リピーター)の数、および来店回数を増やす。


しかしながら、お客さんは永遠にあなたのお店だけに来てくれる

わけではありません。

常に、新規のお客さんに来てもらえるようにしていなくては

いけません。


そのためには、いろいろな集客方法があります。

チラシ・DM・メールマガジン…


その中で一番効率がよく、そして費用対効果が高いのが、看板なのです。


繁盛しているお店は、間違いなく看板を集客アイテムとして

使っています。


あなたのお店は、どうですか?

看板を集客に使うことが、ちゃんと出来ていますか?

今一度、考えてみてください^^



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

⇒ お問い合わせは、こちらから


3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

酒屋のソムリエ看板

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


落語をやりに行った会場の窓から見つけた、酒屋さんの看板です。

「ソムリエ(ワインアドバイザー)のいる店」


G.jpg


「へぇ〜、ソムリエがいるんだ」って目にとまります。

ここに買いに行ったら、ワインに詳しくなくてもいろいろ

教えてもらえて、おいしいワインが買えそう・・・って思います。



・・・が、ただ一つ残念なのが、

看板が古いこと。しかも中途半端にウスきたない…


いっそのことアンティーックっぽさがあるとか、レトロ調な

デザインなら味が出ていいんだろうけど、ただ古いだけ・・・
みたいな^^

お店の外観も古そうだし。

(ちなみにお店がお休みで、店内はみられなかった)


せっかく「ソムリエ」だとか「ワインアドバイザー」と言ってるのに

言葉と見た目のギャップがありすぎて、逆に

「…とは言ってもなぁ…」って思っちゃう^^

これだったら、大型店に行っちゃうでしょうね。



見た目って、ほんとに大切なんです。

看板は、古くても多少汚くてもあればいい・・・なんて考えでは

せっかく目の前にきたお客さんをみすみす見逃すことに

なるんです。



◎お客さんが集まる看板をつくりたいのなら

◎お申し込みはこちらから





3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

看板知事の看板

春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。



{0-1.jpg


宮崎県の現知事は、まさに宮崎県の顔=看板となっていますね。


{0.jpg


宮崎県庁の建物に入ると、スグに目に飛び込んでくるのが

入口に設置してある知事のパネル。


実際に看板となって働いていました^^



{1.jpg



なんでも、おでこに触ると縁起がいい、なんてジンクスが

あるらしく、観光客が触りまくるもんだから・・・



{3.jpg



おでこはテカテカ(笑)

日本人ってこうゆうの好きですよね^^


でも県庁に知事のパネルって、他の県じゃ考えられない。


また、入口の警備員さんが親切丁寧に説明してくれて、

カメラのシャッターも頼む前に、自ら押してくれちゃいます。

「2階までは自由に見学できますから、ジャンジャン

写真を撮って行ってくださいね。」


観光客にこういったサービスをしていれば、

宮崎県の好感度はそりゃ上がりますよね。






3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

のるな!

100807_0940~01.JPG春日井の【看板集客アドバイザー】笑天です。


名古屋市西生涯学習センターからの依頼で、年一回公演。

今年で何回目になるか、わからないくらいやってる(笑)

ここでは、小・中・高校生に落語を教える「レッツ落語」という教室をやっていて、そこの生徒の発表の場所にもなっているんです。

そこの廊下の壁にこんなのれんが…

ほんとにこんな店があったら、おもしろい!

3ステップtop1.gif

3ステップ1-1.gif

3ステップ2-1.gif
3ステップ3-1.gif


3ステップgazou1.gif

syukyakukanabn2.gif
posted by 笑天 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事

初めて学ぶ商店主に最適な教材はコレ⇒4ヶ月間ステップアップ繁盛プログラム